コロナ予防のマスクで皮膚トラブル多発!ニキビや毛穴のつまり、マスクやけにご注意を!

 コロナ感染の予防対策として、仕事時にずっとマスクをしているという方は多いのではないでしょうか。

 その際に使用するマスクですが、通気性が悪い不織布マスクやナイロン系マスクをしている場合、肌トラブルを起こす場合があります。

 例えば、ニキビ、毛穴の開きやつまり、かぶれやかゆみ、そしてこれからの季節は、マスクやけにもご注意を!

IMG_6628.jpg

 ニキビや毛穴に異常が起こるのは、マスクの通気性が悪くて蒸れやすくなるから

 ナイロン系マスクの場合も同様で、普段 綿製品を愛用している敏感肌の方が使用すると

 お肌の中でも一番敏感な顔の皮膚ですから、ずっと肌にくっついていることで、違和感を感じはじめたりすることも

IMG_6629.jpg

 不織布のマスクは、感染や花粉症予防の働きがあるものの、蒸れやすい

 かといって布で作られたマスクだと、エチケット対策にはなりますが

 通気性が良すぎて、飛沫感染を防ぐ力はあまり期待できません。

 では、どうすれば?

 その対策の一つとして、不織布の内側にガーゼなどの肌あたりが良い綿布を一枚挟むのはおすすめ

 コロナ以前だと、薬局や百円均一ショップで普通に手に入りました。

 ない場合は、ハンカチや着古した肌着を切って使うのもありだと思います。

 そしてもう一つ、これからの季節に気になるのが、マスクやけ

 マスクやけとは、マスクをかけているところとひものところだけが白くなる、こんな感じを指します。

名称未3設定 1.jpg

 いや‥これはちょっと間抜けですね ^^:

 私のようなUVの鬼となると、マスク&帽子または日傘は必須なので焼けませんが

 マスクだけをして外出することが多い男性は特に焼けているみたいですね。

 帽子はかぶりたくないという場合は、UVクリームをこまめに塗るしか手はありません!

 特に焼けやすいのが、頬のこのあたりです

 名称69未3設定 1.jpg

 UVクリーム初心者さんは、朝つけて終わり

 にしている人も多いのではないかと思いますが、最低でも、朝出る前と、お昼休みにはつけて欲しい!!

 また、外で過ごす時間が長いときは、できれば、2~3時間おきに。

 だって、日が当たるところで過ごす場合は、汗をかいて流れ落ちたりが早いですし

 マスクでこすれて、マスクの側に付着してハゲたりもあるから

 ただし!あまり安いものだと、敏感肌さんには逆に肌荒れの原因になってしまうので、顔につけるならある程度のレベルのものがおすすめ

 例えばこちら、敏感肌さんに人気の、ラッシュポゼ

    

 肌色を変えないホワイトとBBクリームのように使える色付きが選べます。

 ニキビを起こしにくい仕様にしてあるのと、紫外線だけでなく大気中物質PM2.5にも対応しているのが人気の秘密です。

 そして、これらのUVを使ったら、夜はお風呂で必ず石鹸で洗顔を

 コロナ対策としても有効ですし、毛穴のつまりを不正でニキビ予防にも効果的です。

 マスクで起こるトラブルからお肌を守り、マスクやけを起こさないために

 UV&石鹸洗顔を心がけてくださいね。

 

 ラッシュポゼは敏感肌さんに人気のブランドです。クリーム状で伸ばしやすいですよ。ホワイトは男性向きです。また、敏感肌さんにおすすめで、少し低価格のものなら、花王のキュレルもおすすめです


にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
おいしいお話には、ポチッと応援♪嬉しいです。いつもお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

"コロナ予防のマスクで皮膚トラブル多発!ニキビや毛穴のつまり、マスクやけにご注意を!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
ベルメゾンネット